脂漏性湿疹でかゆみとフケが気になる!改善のためにしたこととは?

32歳で出産をした頃からでしょうか、頭皮のかゆみとフケが気になり始めました。

最初は出産による育児疲れからくるストレスの表れ程度に思っていたのですが、その症状は日を増すごとに悪くなる一方でした。

いくら念入りにシャンプーをしても、後ドライヤーで乾かすとすぐにかゆみは戻ってきます、それからフケもとても気になります。

今までこのような経験をしたことがありません、さすがにこれはおかしいと思って皮膚科を受診してみると「脂漏性湿疹」と診断されました。

原因はわからないそうですが、かゆみとフケが典型的な主症状ということです。

そして飲み薬を処方してもらっただけではなく、シャンプー、リンスについても「コラージュフルフル」という脂漏性湿疹用の薬用シャンプーを紹介してもらいました。

2000円近くする価格は私にとってはかなり高い買い物でしたが、こういった頭皮トラブルには非常に効果があるシャンプーなのだそうです。

思い切って薬局で購入してさっそくその日から使用してみることにしたのです。

実際にシャンプーをしてみると洗い上がりは、普通のものよりも「きしみ」が残ります、使用感についてはお世辞にもよいとは言えません。

いつも通りドライヤーで髪の毛を乾かしててみても、その日は特に症状に変化はありません。

ただせっかく買ったので、というより高価なものだったこともありその日から毎日のシャンプーはコラージュフルフルだけを使ってみようかと思いました。

そしてもう一点、シャンプーの回数を減らすことにしたのです。

毎日毎日、特にフケが気になりだしてからなど、それは念入りにシャンプーだけは欠かさず行ってきたのですが、どうやらこういった「洗いすぎ」にも問題があるようなのです。

頭皮をいたわる意味で毎日行ってきたシャンプーも2~3日に一回に変えてみました。

そして、症状に改善のきざしが見えだしたのはそれから二週間後くらいだったと思います、まずかゆみがだいぶ和らいできたのです。

さらに一週間もするとどうでしょう、かゆみだけでなくフケの方も目に見えて治まってきたのです。

これは本当に嬉しかったです。

悩み始めてから黒やネイビーのジャケットやシャツを着るのが恥ずかしくてずっと避けていたのですが、この調子だと気にせずにおしゃれを楽しめるようなれるぞ、と思うとシャンプーはますます入念に、ではなくシャンプーの量は控えめに、お湯によるすすぎやドライヤーをしっかりとを繰り返しました。

かゆみフケに悩んでいる人には薬用シャンプーの使用がおすすめです、それから洗いすぎによる頭皮のダメージも考えることも必要なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です