年齢とともに髪質が変化し、新しいシャンプーを使い始めた

私は、年齢とともに、髪の毛の状態変化してきたので、使っているシャンプーを変えてみることにしました。

今までは、安い商品であったり、パッケージが可愛かったり、香りが好きだったりと、髪の毛に優しいかどうかとうよりも、自分の好みでシャンプーを選んでいました。

ですが、30歳を過ぎると、だんだんと髪の毛がうねり始め、ハリもツヤも無くなってきてしまいました。

今までは、小さい時からストレートヘアで、髪の毛のうねりになんて悩んだことがなかったので、自分の髪の毛を見て、中の方にたくさんうねっている髪の毛を見つけた時には、ショックでした。

最初は、ヘアアイロンを使用して、髪の毛のうねりを直そうとしていたのですが、それでは根本的な解決にはならないと思い、髪の毛にいいシャンプーを使い始めることにしました。

今は、たくさんのシャンプーが販売されているので、どんなものがいいのかを調べるために、インターネットの情報をたくさん調べてみました。

どういう商品がいいかというランキングを見てみたり、使ってみた人の口コミを見たりしてみました。

さらに、成分がいいのはもちろんですが、自分が長く使うものなので、パッケージが可愛いものだったり、香りがいいものだったりというのも、自分の中で、成分が良いものを選ぶという次に大切なポイントでした。

そして、インターネット上で調べていた中で、普通のドラッグストアで販売されているシャンプーで、髪の毛に良いとされているものを見つけました。

髪の毛にいいシャンプーでも、値段が高いものになると使い続けることが難しいです。

自分の予算内で、使い続けられるシャンプーで、成分がいいものというのが一番の希望だったので、ちょうど良いものを見つけることができました。

今は、その、気になるシャンプーを使い始めてみます。

まだ、うねりが減ったりということはないのですが、使い心地がいい感じです。

今まで、髪の毛が毛先が絡んできてしまって、パサパサになってきたりしたのですが、今は、髪の毛を洗った次の日は、さらっとした感覚で、気持ちがいいです。

また、シャンプーを変えたこと以外に、髪にいい生活を心がけようと思いました。

そこで、毎日、髪の毛を洗ったあとには、泡が残らないように、念入りにお湯で洗い落とします。

そして、お風呂から上がると、髪の毛が濡れている状態で放って置くのは、髪にも頭皮のもよくないので、ドライヤーでしっかりと乾かすようにして、髪にいいことをしようと心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です